体が疲れるとはどういうことなのか?ラクな立ち方、歩き方、座り方が興味深い本…『見て分かる実用書 引っぱって、ゆるめて 疲れない身体になる方法(藤本靖・伊藤美樹)』を読む☆

 

 

 

読書書籍: 見て分かる実用書 引っぱって、ゆるめて 疲れない身体になる方法

 

 

表紙に書かれている「マッサージに行ってもすぐ疲れるのはなぜ?」「残り続ける、その疲れ、目、耳、口、鼻をゆるめれば一気にとれる」という文言が気になって手に取りました。

 

伊藤美樹さんのイラストがかわいらしいのが第一印象で、とくに、第5章の内容、長時間立っているのが疲れる、座っていても疲れる理由は、立ち方や座り方に問題があっるのだと勉強になりました。疲れるとはこういうことなのだと、メカニズム(原因と結果)がとてもわかりやすいです。

 

 

f:id:hann3:20161108074506j:plain

 

 

それに、目玉や耳をほぐす方法も、とても興味深かったです。日常、眼球をまぶたの上から触るなんてことを考えもしなかったので、目からウロコです☆

 

 

 

 

見て分かる実用書 引っぱって、ゆるめて 疲れない身体になる方法

著者:藤本靖(ロルファー,ロルフィングスタジオ「オールブルー」主宰)
イラスト:伊藤美樹(イラストレーター)
出版社/メーカー: メディアファクトリー
発売日: 2013/10/15
メディア: 単行本

[asin:4040660013]



 

 

kenkoushikou.hateblo.jp