読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大食いクイーン・ギャル曽根さんは、お寿司を30分で183貫まで食べることができる?…『あきれたグルメガイド バカ盛り伝説デラックス!! 首都圏版』を読む☆

健康思考

 

 

 

読書書籍:あきれたグルメガイド バカ盛り伝説デラックス!! 首都圏版

 

 

 

これ以上食べられない、ということはないです。テレビに出させてもらうときも、そこにあるものを食べて終わり、ということが多いので、限界まで食べたことはないですね。


これまで最大で食べたのは、お茶漬けだと30分で8.6キロとか、お寿司だったら30分で183貫、エビフライは45分116本とかですね。でも、これでこれ以上入らない、というわけではないですね。


だから、どこまで食べられるかは自分でもわからないんです。

 

 

あきれたグルメガイド バカ盛り伝説デラックス!! 首都圏版

 

 

 

帯 に書いてあった「ギャル曽根も食べた! 胃袋直撃62店」という文言に惹かれて手に取ったところ、千葉県野田市のメガ盛店「やよい食堂」さんが掲載されて いたので購入しました。タイトルに「首都圏版」とありますが、東京、千葉、埼玉、神奈川の関東4県の飲食店さんが紹介されています。

 


大 盛が食べられるお店を紹介している書籍なのですが、冒頭ページのギャル曽根さんへのインタビューが面白かったです。大食いの才能に気付いたのは、高校3年 生のとき、友人6人で2キロのカレーに挑戦されたとき自分だけ食べきったのがきっかけという話が印象的。さらに、「限界に挑戦されたことはありますか」と いう質問が興味深かったです。

 

 

f:id:hann3:20160807140525j:plain

 

 

「限 界まで食べたことはない」そうで、時間制限がある中での最大量は、お寿司なら30分で183貫まで食べたことがあるとのこと。単純計算すると、1分で6 貫、10秒で1貫で…すごいハイペースですね。もしも時間制限がなかったら、お皿の枚数(最大貫数)はどうなってしまうのでしょう。何貫までいけるのか、 ぜひ、回転寿司で胃袋の限界&ギネス世界記録に挑戦していただきたいですね(^-^)

 

 

 

あきれたグルメガイド バカ盛り伝説デラックス!! 首都圏版

作者: あきれたグルメ探検隊
出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
発売日: 2007/10/13
メディア: 単行本(ソフトカバー)

asin:483992581X